salonazの日記

高槻SALON.AtoZ.のブログ

シュッとした背中をつくる!

前回の背中のトレーニングの続きです。

自重でも可能なエクササイズの紹介です✨


「さぁ、背中がんばろう!」と背筋など行う前にまず簡単なチェックをしてみましょう。

試しに思いっきり猫背になって腕を頭のより上に上げてみてください。

腕はどうですか?

楽に上げることはできなかったと思います。

その次に背筋をスッと伸ばして同じ動作をしてみてください。

前者と全く違いませんか?


腕を動かすのは広背筋や僧帽筋といういわゆるアウターマッスルの仕事です。

アウターマッスルに本来の仕事をしてもらうためには、脊柱を支えるインナーマッスルが目覚めているかどうかが前提です。


まずは背中をしならせる感覚を掴むと良いでしょう。


ピラティスのブレストストローク

f:id:salonaz:20191130105155j:plain

腰から反るのではなく脊柱の上部を動かします。

まずは両手を肩の横についたまま行います。


脊柱を安定させることができたら、肩や腕の動きも入れていきます。

f:id:salonaz:20191130105217j:plain

①両腕をまっすぐ伸ばす

②伸ばした両腕を自分の方へ引き寄せる。(気をつけの姿勢になります。)


この動作だけで、多くの筋肉を動員することが可能です!

腰部と骨盤を安定させる腹横筋、骨盤底筋群、腹斜筋。

脊柱を支える脊柱起立筋。

さらに両腕の高さを保つ三角筋(後部)、腕を自分の方へ引き寄せる広背筋、大円筋。


写真ではピラティスのバレルというツールを使っていますが、マットでもできますよ🙆‍♀️



パーソナルトレーニング体験のご予約はこちらから↓

📞072-628-7804

✉️azu.str@gmail.com